【始めなきゃ損】膣トレの様々なメリットについて徹底解説!

花と女性

女性の大きな悩みである膣のゆるみですが、近年は膣トレを実施することにより解決する女性が大半の時代になってきました。

しかしまだまだ

  • マイナーなトレーニングでしょ
  • 私はゆるくないから大丈夫

と思っている女性も多いようです。

出産はもちろん、日々の生活習慣によって膣がゆるんでいる女性は時代とともに増えてきているため、まだ膣トレを実践してい人はなるべく早く実践することをおすすめします。

膣トレの驚くべき効果やメリットを知ればあなたも実践したくなるはずです。

この記事では膣トレによって得られる効果やメリットについて徹底的にまとめてみました。

膣トレ実践の前に自分の緩みをチェック

膣トレ
膣トレの実践の前に大事なのは自分の体について良く知っておくことです。

チェック項目は以下の通りです。当てはまる数が多ければ多いほど膣がゆるんでいる証拠になります。

注意
  • 出産経験がある
  • 尿漏れ・お湯漏れをする
  • 姿勢が悪い
  • 運動不足
  • セックス中に空気が入って音がすることがある
  • 尿を途中でとめられない

出産を経験した方、尿漏れやお湯漏れが頻繁にある方は必ずと言って良いほど実践するべきでしょう。また姿勢が悪い人や運動不足の人については、知らず知らずのうちに膣を締め付ける筋肉が衰え、膣がゆるくなっている可能性があります。

自覚症状があっても放置している人は特に要注意です。

膣トレのメリット

膣トレのメリット
それでは膣トレのメリットについて解説していきます。膣の締まりを良くするほかにも様々なメリットがありますので、是非ご一読ください。

セックスの感度が上がる

まずは何といっても膣の締まりが良くなることで、セックスの感度が上がることがメリットとして挙げられます。

  • 彼とのセックスが前より気持ち良くなくなった
  • 彼がセックスでなかなかイかなくなった

このようなことに思い当たる節はありませんか?人間の筋肉は部位を問わず必ず衰えていきます。

手遅れになる前に早めに膣トレを実践することをおすすめします。

尿漏れ・お湯漏れ防止

尿漏れで悩んでいる女性は思いのほか多いと言われています。

  • くしゃみをすると尿が漏れる
  • お風呂上りにお湯が出てくる

膣トレではこれらの悩みを解消することが可能です。友達に言えないような恥ずかしい悩みも膣トレを実践すれば解消できるかもしれません。

姿勢がよくなる

自分は姿勢が悪いと自覚症状を持っている人は多いのではないでしょうか?

MEMO
膣トレでは体の中にある骨盤底筋というとても大切な筋肉が鍛えられます。

この筋肉は体の体幹を鍛えるのに直結する筋肉であり、膣トレを行うことにより美しい歩き方、座り方が身につくでしょう。

便秘解消

MEMO
骨盤底筋には排せつ機能の力をコントロールする役割があります。

膣トレを実践することにより排せつ機能の向上をさせることが出来るのもメリットです。便秘で悩んでいる人も是非検討してみてください。

冷え性を防ぐ

女性で冷え性の方って多いですよね。実はその冷え性、骨盤の血流が大きく関係しているのをご存じでしょうか?

膣トレで骨盤底筋を鍛えることにより、骨盤内の血流がアップします。

その結果冷え性を防いだり、濡れにくい体を濡れやすくしたり、不定期に来る月経を定期的なものに変えることも可能です。

膣トレのやり方

膣トレのやり方
以前までは内ももにペットボトルをはさんで行う膣トレや、ペットボトルの代替用品で行う膣トレが一般的でしたが、近年テレビが膣トレの特集を行ったことや人気モデルが実践していると公言していることで、様々な膣トレ専用グッズが販売されています。

おすすめは「ラブコスメ」がプロデュースするLCインナーボールと言う商品です。

ラブコスメは膣トレグッズ以外にも、デリケートゾーンの悩みやアンダーヘアの悩みを解消する女性に役立つ商品を数多くプロデュースしている信頼と実績のある会社です。

LCインナーボールは日本人女性の膣に合わせた大きさの膣トレグッズとなっており、医療用器具にも使われるエラストマー素材で出来た安心できる商品です。

LCインナーボールでは非常に簡単な膣トレを実践することが可能で、

  • LCインナーボールを入れる
  • 序々にお尻の入り口を意識的に引き締める

この2ステップを毎日10分程度行うだけで膣が引き締められます。まずは膣トレで有名のラブコスメのグッズで膣トレを実践してみてはいかがでしょうか。

膣トレを続けるコツは?

膣トレのコツ
膣トレはダイエットと同様にモチベーションを保つことが難しいと言われています。

「どうせ続けても大して変わらない」と思わず、日々の努力が自分の健康のためにも、セックスパートナーのためにもなると思い励んでみましょう。

また膣トレに励む女性の多くが、

膣トレはオナニーをしながら行うのが長続きのコツと語ります。

これには明確な理由があり、クリトリスでオナニーする人はクリトリスの快感と膣の動きを連動させることにより、実際のセックスを意識しながら膣を締める感覚が身につけられるというメリットがあるためです。

膣トレを手間と考えるのではなく、更に良いオナニーにするための要素として取り入れてみてください。

膣トレのメリットまとめ

膣トレ まとめ
いかがでしょうか?

膣トレはもはや現代を生きる女性の中ではマストで行うトレーニングになりました。

膣がゆるいと感じる人や、膣トレに興味があるけどなかなか実践に踏み込むことが出来ないという方は、
改めて膣トレのメリットを確認し、実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です